トップページ > 小児歯科

小児歯科

小児歯科

小児歯科で大切なことは、子どもとの信頼関係を築くということ

そのためには、ウソをついてはいけません。
「痛くしないよ」と言ったのに痛かったら、それはウソになってしまいます。
痛くないようにしてあげることはもちろんですが、それ以外でも無理な治療は、子どもの不信感や恐怖につながります。

また、はじめからなかなか心を開かない子どももいます。
それぞれの状況に合わせ、気長に、そして確実に信頼関係をつくり上げながら治療を行ってまいります。

院長・副院長をはじめ当院スタッフは皆、子供が大好きです!!
子供達が怖がらずに気軽に来院出来る環境作り・信頼関係の構築を目標に小児治療に当たらせて頂いております。

むし歯にならない環境づくり

むし歯は生活習慣病なので、生活を変えない限り治療してもまた再発を繰り返します。乳歯がむし歯だった場合、永久歯もむし歯になる可能性は本当に高いのです。
小さいうちから歯を大切にすることで、永久歯になったとき虫歯で困らなくなります。乳歯の虫歯をそのままにしてしまうと、虫歯菌が永久歯に悪い影響を与えてしまい、大きくなってから虫歯で困るということになってしまいます。

診療時間

9:00~13:30 14:30~19:00
14:30~18:00
日・祝 × ×

メニュー

  • 大川歯科医院について
  • 院長紹介
  • 医院理念
  • 設備紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金
  • アクセス

治療別メニュー

  • 虫歯治療/予防歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病治療
  • 歯が抜けた時
  • 審美歯科
  • 訪問歯科